審美歯科

気になる銀歯は白くできます

気になる銀歯は白くできます

虫歯治療で入れた銀の詰め物・被せ物。白い歯の中で目立ってしまうことで、お悩みの方は少なくありません。そんな銀歯は、審美歯科治療でセラミックに取り替えることで白く美しくすることができます。

セラミックは見た目が美しいだけでなく、身体にも優しい素材です。所沢・西所沢の歯科医院「ところざわの歯医者さん」の審美歯科では、治療回数や費用などの負担を軽減できる、セレック治療にも対応しています。当院で、銀歯の悩みを解決しましょう。

セラミック治療のメリット

セラミックは、まわりの天然歯に合わせて自然な白さや透明感を再現できるため、どこを治療したのかもわからない口元にすることができます。またメリットはそれだけではなく、以下のことも挙げられます。

金属アレルギーの
リスクがない
銀歯などの歯科金属は、経年によってだ液の影響で溶け出し、イオン化して体内に取り込まれると、金属アレルギーを引き起こす原因になることがあります。一方セラミックは生体親和性が高く、アレルギーの心配がありません。
歯ぐきを
黒ずませない
イオン化した金属の影響によって、歯ぐきが黒ずんでしまうことがあります。セラミックにはその心配もありません。

最短1日で白い歯に!~セレック治療~

最短1日で白い歯に!~セレック治療~

当院では、精密なセラミック製の詰め物・被せ物を院内で製作するシステム「セレックAC」を導入しています。これはまず、3D光学カメラによって患部を撮影し、そのデータをもとにコンピュータ上で設計。その後セラミックブロックを削り出して詰め物・被せ物を完成させるものです。

すべてがコンピュータ制御により行われ、色調ほか細かな部分まで調整が可能なため、精密かつ美しい仕上がりになります。通常、外部の歯科技工所に依頼していた技工物が院内で製作できることで、最短1日での治療も実現。治療期間はもちろん費用も抑えられるなどメリットの多いシステムなのです。

当院の取り扱い素材

オールセラミック

オールセラミック

歯の自然な白さと透明感を再現できる、セラミックのみでつくられた歯科素材です。まわりの歯に合わせて歯科技工物をつくることができるため、どこを治療したのかもわからない仕上がりになります。また生体親和性が高く、金属アレルギーの心配もありません。

ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミック

セラミックとレジン(歯科用プラスチック)をかけ合わせた素材です。自然な白さを再現しながら、天然歯に近い硬さを持つことで咬み合う歯を傷めません。もちろん、金属アレルギーの心配も不要です。

メタルボンド

メタルボンド

金属のフレームの表面にセラミックを焼きつけた被せ物です。金属の強度とセラミックの美しさを兼ねそなえ、咬む力の強い奥歯にも適応が可能です。

料金表

ジルコニア
インレー(小さい詰め物) ¥54,000
ジャケット ¥75,000
e.max(イーマックス)
インレー(小さい詰め物) ¥43,200
ジャケット ¥65,000
セレック
インレー(小さい詰め物) ¥27,000
アンレー(大きい詰め物) ¥37,000
ジャケット ¥55,000
オールセラミック ¥118,800

※料金は税込みです。

「ところざわの歯医者さん」へのご予約はこちらから